夏の御香の会 開催のお知らせ

TSUMUGI JAPANは日本の四季折々にちなんだ御香の会を開催しております。
先日の「春の御香の会」では梅雨の晴れ間にきらめく六義園の池のほとりで菖蒲香の香りをお楽しみ戴きました。

今回は夏の夜にちなんだ短歌を香に託します。
人々は太古のころから月や星の神秘的な魅力に想いを寄せ、宇宙の夢を物語に詩歌に表現しました。
月の最も澄みきった八月に天空の香りのロマンをお遊びください。
前回ご参加頂きました方も、初めての方も是非お気軽にご参加ください。

真の癒し~心とつむぎ 『夏の御香の会』

香道は、平安時代から続く「香」の文化を芸術に昇華させた茶道華道と並ぶ三大芸道の一つです。
絹糸のように細く紫にくゆる香を眺めての香り遊びは無の境地に吸い込まれます。
和の香と共に彩られた歴史と文化にふれてみませんか
菖蒲香

五月雨に沢辺のまこも水越えていづれ菖蒲とひきぞわずらふ 源頼政

七夕香

たなばたのわたる舟の梶の葉にいく秋書きつ露の玉づさ  藤原俊成

鶯宿梅香

勅なればいともかしこし鶯の宿はと問はばいかが答えむ  紀内侍

『 聞香(もんこう)/ 香遊び 』とは

香りを楽しみ、日常を離れた集中と静寂の世界に遊ぶことを目的とします。
一定の作法のもとに香木をたき、立ち上る香りを鑑賞します。
どなたでもお気軽にゲーム感覚で組香(くみこう)お楽しみいただけます。

講師は、香楽家 小西千鶴さんです。

「日本の類稀な感性から生まれた教養伝統文化であるお香の語り部でありたいと思っています。」
随筆家・画家・能楽家であり、幼少期より日本文化に親しまれ、豊かな才能を活かし多方面で活躍されてます。
穏やかな気品で、香道の基本を丁寧にご指導下さいます。

場所は六義園 『心泉亭』 です。

徳川五代将軍・綱吉が頻繁に御成りになられ、歴史深い景観と季節が織りなす自然を持ち合わせた江戸の二大庭園、国指定特別名勝です。六義園というパワースポットの中にある大泉水や樹林をお散歩しながら、ひと時涼をお楽しみ下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

開催スケジュール

【日 時】 2013年8月24日(土) (終了しました)

[一回目] 11時開始 12時30分終了  (定員15名)

[二回目] 13時30分開始 15時終了  (定員に達しました)

[交流会] 17時30分開始 19時30分終了(定員に達しました)

【料 金】

[一 般] 5,000円
[会 員] 4,500円 (共に税込・材料費込)
[交流会] 4,000円 (御食事代込)
●三井住友銀行 恵比寿支店656 普通預金8724150
●ゆうちょ銀行 〇一八支店018 普通預金5108197
「一般社団法人TSUMUGI JAPAN」
※誠に恐れ入りますが、振込手数料は貴殿にてご負担をお願いいたします。
※多数のお申込みが予想されますため、お申込みから3日以内にお振込み頂きますようお願い申し上げます。
ご納入確認が出来ない場合はキャンセルとなる場合がありますのでご了承下さい。
こちらからお申し込み・お問い合わせください。

【持参するもの】

筆記用具(ボールペンや筆ペンなど)
※この機会に是非お着物でお越し下さると、より雰囲気を楽しんでいただける事と思います。

【お申し込み・お問い合わせ】

株式会社BE GLAD PRODUCE    TEL 03-3791-2003
是非この機会に、日本文化の素晴らしさをご体験ください。